読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

014 映画の話をしよう 2016まとめ

2016年、あと17日で終わるってよ。シンジラレナイ。早いとか、あっという間だったとか、そんなの通り越してもはや 怖い。1年のスピードが怖い。ほんとに365日ちゃんとある?数えてみ?たぶんホントは11.26日(小数点以下第2位まで)くらいだよ?あ、大野さんお誕生日おめでとうございま、した。36歳、アラフォーですね。相変わらず可愛いですね。これからもかわいい大野さんでいてください。たまにえげつないくらいカッコイイやつもください。(欲張り)


さて、オープニングトークも終えたことなので、2016年観た映画の話をします。
ちょうど1年前に公開された母と暮せばを公開日に1人で観に行ったことをキッカケに"ひとり映画"がクセになって、観たい映画があったらどんどん1人でも行こう、と思うようになりました。
友人と予定が合わなくて観に行くのを諦めたりすることもない、そもそもわざわざ合わせなくてもバイト終わりにフラッと 時間ができたときにフラッと行ける手軽さ、ひとり映画最高じゃない???
ということで2016年だいすきな映画がたくさん観れた!喜びの記事です。

※順番は思い出した順です。公開日順とかじゃなくてごめんなさい。
まずはこちら

f:id:kiilonikki:20161213204657j:plain

公開は2015.12.12ですが、3回目と4回目は今年観に行きました。4回も観に行った映画はこれが初めてです。多くて2回。
3回目でもう終わりだと思ってたんですけど、第39回日本アカデミー賞発表翌日、4回目行きました。家からいちばん近い大きな映画館ではもう上映終了してたけど
地元のおじいちゃんおばあちゃんばっかりで、
スクリーンは一つしかなくて、
整理番号もらってその順番に場内に入って早い者勝ちの席、
足りなくて通路にパイプ椅子が並んでた、
ほんとに小さな映画館で観れました。日本アカデミー賞の影響なのか、公開から3ヶ月経っていても満員でした。おじいちゃんおばあちゃんたちが放つどこか懐かしい匂いに包まれたラストスクリーン とてもいい思い出です。
母と息子の優しくてせつない物語。
二宮くんが雑誌で「2人が話してることは全部思い出話なんだよね」と言っていて、一気に切なくなりました。感想は言葉にしきれなくて、言葉にすると薄っぺらくなってしまいそうでこわい、大切でだいすきな映画です。
f:id:kiilonikki:20161213213053j:plain
ここなんて、すごくきゅんきゅんするのに、思い出だから切ない。

f:id:kiilonikki:20161213213017j:plain
「お前はこの世の人じゃなかやろ?」うぅぅ(;_;)さゆゆ(;_;)(;_;)

二宮くん、第39回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞おめでとうございます。第39回。←

f:id:kiilonikki:20161213205120j:plain





f:id:kiilonikki:20161213213604j:plain
いやぁぁぁ……めっちゃ泣いたよね。ドラマからめちゃくちゃ泣いてたよね。ほんっとに。ああゆう系の話には弱いんだわたし。仲間のために死ぬとかさ、自分を犠牲にしてまで守るとかさ、つらい。
恒ちゃんだいすきだった。
主演 小栗旬で、脇役 向井理とかどんだけ豪華。コウちゃんもかわいかったね。
歴史系とか時代劇はどっちかっていうと苦手だし、江戸時代のこともほぼ知らなくて。織田信長が良い人なのか、なにをした人かよく知らないんだけど(無知すぎかよ)、楽しく観れてたなぁ。
"いつの時代も、やっぱ平和が一番でしょ!" っていうコピーも好き。





f:id:kiilonikki:20161213215127j:plain
3回それぞれ友人と観に行きました。1回目は泣いた。殺せんせーがいなくなっちゃうところ。
3回とも死神とあぐりのシーンは胸ぐわって掴まれてた。切なかったね。
殺せんせーに会いに行くために、E組のみんなでアクションしてるシーンだいすきだった!あの青春感!!わたしにもほしい!

とりあえず死神が好きすぎるので、貼っときますね。
f:id:kiilonikki:20161213215451j:plain
f:id:kiilonikki:20161213215500j:plain
f:id:kiilonikki:20161213215526j:plain

f:id:kiilonikki:20161213215636j:plain

こことかさ!!!切なすぎなかった??来月WOWOWで放送されるらしいからぜっったい録画してここのシーン、リピしまくろうと今から腕まくりしてます。

f:id:kiilonikki:20161213215607j:plain
なりみぃ〜(;_;)





f:id:kiilonikki:20161213220226j:plain
AKB48ドキュメンタリー映画が好きだったので観に行きました。
でも、なんか若手メンバーが主だったのであまり知ってる人が出てこなくてよくわかんなかったイメージ。笑
週刊文春の記者が出てきたときは、控えめに言って殴りたくなりましたけど。





f:id:kiilonikki:20161213220910j:plain
寿命を1日伸ばすかわりに世界からなにか1つ消していく、というストーリー。
佐藤健の演じるやさしい純朴な青年がなんだか綺麗だったなぁ。
ひとつひとつモノが消えていくたびに、悲しいモノもひとつ背負わなくちゃいけなくてそれは苦しかったですね。

あと、わたしが圧倒的な猫派なので、猫に終始癒されてました。かわいかった♡♡





f:id:kiilonikki:20161213223155j:plain
岡田将生が好きな友人と行ってきたんですけど、なんか、ひたすらグロイ2時間半だった思い出。明かりが付いたときに、ドっと疲れてました。映画の半分以上の時間、手で目を覆ってたか顔伏せてた。
こうゆうのが好きな人も勿論いるんだろうけど、わたしは苦手中の苦手だった。
とーま全然出てこないし。笑
あ、でも上映前に公開記念イベントかなんかでトレンディエンジェルが登壇して、生で見れたのは良かった。めっちゃ滑ってた気がするけど。←





f:id:kiilonikki:20161213223725j:plain
ジブリ作品だいすき芸人なので、行くっきゃないと思って行ってきました。ひとり映画。
無人島に流れ着いた男の一生の物語。
セリフが無い、って聞いてたのでワクワクしてた。ほんとにセリフといったセリフは無くて、あっても、うぅ〜とかあぁ〜とかそんなの。音楽と映像で魅せる。そんな感じ。
映像の色が暗かったのと、テスト明けとかに行ったので睡眠不足があって、途中、寝てました。(え)起きたらなんか子どもと奥さんいてビックリしました。どうやら寝ていた箇所は重要なシーンだったっぽいです。わたしそうゆうところある。ホットロードも事故のシーン寝てた。起きたら臣くんなんか病院いた。

フランスとの共同制作だったので、エンドロールの長さもハンパなかった。
絵のタッチはジブリっぽくなかったけど、でも、ちょっとずつジブリを感じて好きでした。(寝てたヤツ)





f:id:kiilonikki:20161213225728j:plain
めっちゃ、、めぇぇっっっっちゃ流行ってたね。流行ってるね。まだ上映してるとこもあるんでしょ?いや、そろそろよくない??まだ需要あるのかな……………。
公開当初はそんなでもなかったのに、なんか突如いきなりバンッッッ!!!!って流行った印象。
アニメ映画そんなに好きじゃないのと流行りすぎてたので自担譲りの(←)天邪鬼精神から観に行くつもりは、なかったけど、結局は流行ってたから行きました。世間の波に乗せられて。
良かった。良かった、良かったんだけど。口コミとかネットの評判とかでハードル高くし過ぎたなぁ、、って。「ハードル高かったけど、余裕で超えてきた。」っていうツイートみて、どんだけハードル上げてたんだよ自分って若干後悔しました。1回も泣けなかったの、なんか悔しかった。あとわたしの理解力乏しすぎて、ストーリーも理解しきれなかった。(小声)
RADWIMPSは最アンド高でした。音楽かかるタイミング良すぎか。野田さんらぶ。





f:id:kiilonikki:20161213230718j:plain
THE 青春。気持ちいい程にアオハルすぎた。やっぱり高校時代は野球部のマネージャーか、吹部でトランペット吹きたかった。
葉山奨之かっこいい。友人の影響でかなり好きです。竹内涼真もいい笑顔してるよね。120点満点笑顔。
キャストがみんな爽やかでキラキラしてて、シーブリーズみたいな映画でした。




10
f:id:kiilonikki:20161213232404j:plain
俳優陣が好きな人達しかいない。佐藤健岡田将生山田孝之菅田将暉有村架純二階堂ふみ、全員好き。観に行かない理由がない。
映画も好きでした。
就活は今よりもさらに嫌だ やりたくないって思ったし、Twitterは怖いと思ったし、人は心のうちではなに考えてるのかわかんないって思った。そこが面白かった。
二階堂ふみ佐藤健の正体をどんどん暴いていくところ、怖かった。
はぁ〜〜〜ほんとに就活したくな〜〜〜〜〜い。
数年後は、就活とかなくて働きたいところにみんな就職できる世の中になんないかなぁ。なんないだろうなぁ。就活しなきゃだろうなぁ。嫌だなぁ〜〜〜〜〜。




11
f:id:kiilonikki:20161213233227j:plain
原作は全く知らなくて、予告みてなんとなく行きたいなぁって思ってたら先輩も行きたかったらしくて行ってきました。
菅田将暉かっこよ。小松菜奈かわいい。

ですが、わたしのイチオシは、大友です。
f:id:kiilonikki:20161213233405j:plain
重岡くん。堕ちかけた。ほんとに。良い人すぎる。笑顔最強。明るい切なさがいちばんつらい。
眉毛からのちゅー、あれなんなん???好きすぎない??方言っていうのもずるい。大友好きすぎる。
ストーリーは、特別おもしろいわけでもなくつまんなくもなく。映像の色味が綺麗で。全部インスタみたい。即いんすたごーできる。
f:id:kiilonikki:20161214011859j:plain
f:id:kiilonikki:20161214011830j:plain
f:id:kiilonikki:20161214011842j:plain




12
f:id:kiilonikki:20161214012034j:plain
まだ見に行ってない。なんせ、まだ公開されてない。行く予定が決まってるので。
めっちゃ楽しみ。ひさびさに泣ける映画。

これまた小松菜奈ちゃん。かわいすぎ。
f:id:kiilonikki:20161214012208j:plain

すごい楽しみです。
切ないのかなぁ。泣けるかなぁ。泣きたいなぁ。
主題歌backnumberなのも良い。ハッピーエンド。

青いまま枯れてゆく
あなたを好きなままで消えてゆく

どれだけ離れていてもどんなに会えなくても
気持ちが変わらないからここにいるのに

なんてね 嘘だよ 元気でいてね

泣かない私に少しほっとした顔のあなた
相変わらず暢気ね そこも大好きよ

気が付けば横にいて
別に君のままでいいのになんて
勝手に涙拭いたくせに
見える全部聴こえる全部
色付けたくせに

もう切ない。この曲のタイトル、ハッピーエンド。あぁ切なさが加速する。
映画楽しみです。(3回目)




ということで、以上です。

12本も映画観たんだね!わたし!月1ペース!!全部邦画!邦画らぶ!!


以上です。