読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

006 キモチ

小2でジャニオタ予備軍となり、気付いたらしっかりとジャニオタになっていて、本日もジャニオタの端くれとして生きている。でも正直、ジャニオタとしての構えとかモチベーションとかやる気とか、総じて熱量というもののピークはもう2年くらい前に過ぎてしまったと思う。

以前は、新CM発表会見、MV解禁、コンサート翌日はWS各局録画して、編集して、ダビングして。WSだけを集めたディスクを作っていた。そのディスクはもう何年も更新されていない。信頼と実績のPON!だけは今も録っているが、一度観たら消してしまっている。それすらも録り逃すと、Twitterに頼る。というか正直WSはTwitterに必ずどなたかがあげてるから、張らなくなった。

DVDやCDの発売情報が出ると、その日のうちに初回盤を予約していた。場合によったら通常も。でも、ついこないだアユハピの初回盤予約できなかった。気づいたらお店の予約票が無くなっていた(店頭派)。こんなこと初めてで戸惑った。父にAmazonで予約してもらった。

母に「嵐、ひさびさに見たね」と言われた。以前は朝から晩まで、うちのテレビに映るのは9割が嵐だった。

リアタイ必須じゃなくなった。

FC更新の有効期限が切れる4日前まで振込してなかった。振込するか迷っていた。



以前のわたしを知っている人だったら、誰が見てもわかる明らかな、、こんな言葉使いたくないけど、冷めっぷりだった。
母はそんなわたしをみて寂しそうにしていて、わたしも自分自身のことだけど、寂しいと思った。
2年前、教室で一緒にはしゃいでたが気づいたらもう先に担降りしていた元嵐ファンは「もうおじさんだもんね。笑」と言った。でも、そういうことじゃないの。5人の年齢はとくに気にしたことないし、これからも別に気にならない。

熱量が冷めた=気持ちが冷めた、っていうことだとは思いたくなくて。でもそれは自分がそう思いたくないから、そう思うことにしてるのかもしれなくて。
確かに熱量はなくなったけど、好きの大きさは前と変わらないの。テゴくんとかNEWSとか、大ちゃんとか八乙女くんとかJUMPとか、どっくんとかエイトとか、ほっくんとかジュニアとか、名前並べてみるとまぁまぁの浮気っぷりだけど、なんかさDVDとかレギュラーとか観てるとやっぱりわたしは嵐がイチバン好きで、嵐にはまだまだ頑張ってほしいって思ってしまうし嵐に一番輝いてほしいって思ってしまう。今でも十分すぎるほどで、後輩グループを応援してる人からしたら、そろそろいいんじゃない?って思うと思うんだけど。それでもやっぱり一番になってほしいのは嵐なんだ。今、ジャニーズJr.の松村北斗くんが気になっていて、もし彼がデビューして、彼が所属するグループが嵐のようにアイドル界のテッペンを目指して頑張るっていうならわたしは全力でついていくし全力で応援する。でも、それでも、いつでもさすが嵐!!って思いたい願望はまだちゃんとわたしの中に居座っていて。だから厄介なんだけど。

って書いてたら、ニノがキムタク兄さんと映画やることを、知りました。深夜に、ちょうど起きてたの。そのときすごくすごくすごく嬉しくて。翔くんのドラマが発表されたときもすごく嬉しかったんだけど、でもどこか他人事、、ではないけど、自分の中では喜んでるみんなと同じ温度だったかはわからなくて。
でも今回は、ちゃんと自分が“ニノ担”として喜んでたのが自分でわかった。だからやっぱりまだ嵐からは離れられないし、こんなん発表されちゃったら離れないよ。

005 映画の話をしよう*4月

ネタバレしてます。

#7 3月のライオン 前編

原作を一巻だけ読んだことがあって(羽海野チカさんの画風が好き)見に行きました。
キャスティングめっちゃ豪華、、、!神木隆之介有村架純佐々木蔵之介加瀬亮染谷将太伊勢谷友介伊藤英明高橋一生豊川悦司板谷由夏倉科カナ、なにこの詰め放題感。この名前の並び、なんか、日本アカデミー賞の会場みたい。(例えヘタクソか)
将棋は小学生の頃に数ヶ月間ハマってやったことあったけど、もうすっかりルールとか忘れてたから、ほぼなに言ってるのかわからなかったけど駒を置く音が好き。二階堂が染谷将太だったの、超ビックリした。どっかで見た顔だと思ってて、エンドロールで名前みて、アッッそうか!!!ってビックリした。
あと負けるときに、勝った人が王将を取るんじゃなくて、負けた人が自ら「負けました。」って言って勝負を終えるのは将棋界の暗黙のルールなのか、そういうの良きですね。
あと、かすみちゃんの役柄が新鮮だった。ああゆう役もっとやってほしい。


#8 PとJK

恋愛映画をすごくひさしぶりにみて、もうひたすら太鳳ちゃんが可愛くて、癒された2時間だった。制服かわいくてうらやましい。校舎も素敵すぎてうらやましい。街並み素敵すぎてうらやましい。2人のお家かわいくてうらやましい。

一番好きなシーンは、制服に太鳳ちゃんが抱きついてて、そしたらかめしー(独特の呼び名)が来て「中身ないのに抱きついてどうするの」→制服着る→「おいで」→ぎゅー♡、のところです。※ニュアンス
なんなら、ここのCM予告みて映画見に行こうと思った。


#9 夜は短し歩けよ乙女

めぇぇっちゃ独特だった。序盤はストーリーをイマイチ理解できなくて、でも最後の方は良かったです面白かった。なんかね、異世界に突然ポーンっと放り込まれてワケワカメのまま時が経つにつれて慣れてきて、最後はもうすっかり溶け込んだ感じ。
絵のタッチと、音楽がドツボだった。あとアジカン


#10 SHNG シング

あまり見るつもりはなかったけど、友人が絶賛するから見てきた。面白かった。歌が上手いって才能だと思うし、本当に羨ましい。コアラのむーさんの性格がわたしのバイト先の店長に似ていて、何回か店長がかすめてきた。


#11 ひるなかの流星

途中まで原作読んでて、断然獅子尾先生だろ!って思って観に行ったんですけど、断然馬村派でした。てゆうかぁ、なんかぁ、全部、白濱亜嵐のせいだと思う。今まで食わず嫌いじゃないけど、LDH全体的に好きじゃなくて白濱亜嵐もあまり見てなかったんだけど、馬村やってる白濱亜嵐はやばかった。ド!!ストライク過ぎた。馬村の女子慣れしてないところとか、ハニカミ笑顔とか、ずっるい。あんなの好きにならないわけがない。
そんなわけで映画が始まってすっかり馬村派になったわたしは何回も、泣きそうなって、泣いた。
クリスマスツリーのシーンとか、ちゅんちゅんがフられて馬村と下駄箱で会ったシーンとか、体育祭のリレーおわったあとちゅんちゅんが見てたのは獅子尾先生だったところとか、馬村がちゅんちゅんに獅子尾先生のところに行かせるシーンとか、馬村ァァ………(;_;)って。
そして、ハチマキ渡してからの一連のシーンとか、朝の告白シーンとか、ラストシーンはほんとに全力でにやけたし嬉しすぎて泣くかと思った。
あとね、スクールラブって良いなぁって心の底から思った。同じ制服をきて、放課後デートしたり、お弁当作ってあげたり、待ち合わせして一緒に登下校したり、サイゼに寄り道したり、マックでテスト勉強したり、そういう青春を過ごしたかった。

004 映画の話をしよう*1月〜3月

ネタバレあります。

#1 キセキ-あの日のソビト-

なんやかんやあって2回観た。
この映画は "良い映画" この一言に尽きる。
観終わったあと、ほんとに、すごく良い気持ちだった。キラキラ眩しい青春映画。

中流れるGReeeeNの曲(歌ってるのはグリーンボーイズ)が最高すぎて泣ける。
とかキセキとか、もそうだけど、しつこいくらいに前向きでポジティブで。この世界の全てを優しく丸く包み込むようで。

楽しい日々だけが人生じゃない!唇かみしめる日々も必要じゃない?
(道)

キャスティングも最アンド高。わたし、男性のヒゲは基本的に受け付けてなくて出来る限り剃ってほしいんですけど、松坂桃李のヒゲは全ッ然大丈夫だった。むしろイケメン度増してない??パソコンカチャカチャしてるところとかはちゃめちゃにカッコイイ。
あとね、歯科大合格したあとCDショップに行って目線そらしながらヒデが理香ちゃんに向けてピースサインしての理香ちゃんの顔がパァ(笑顔)ってなるところ、あそこめっちゃカワイイ…!ってなりました。

観終わったあとはTSUTAYAに直行しGReeeeNのアルバムを計5枚手にしました。(内1枚は中古を購入)
こりゃあ、売れたんだろうなぁ、、。



#2 この世界の片隅に

日本アカデミー賞獲っていたのがすごく嬉しかった。あそこで君の名は。が獲ってたら、なんか、うん、、って感じだったから。(君の名は。アンチじゃないけど)

戦争映画でもあるし、恋愛映画でもあって、戦争がひとつのテーマではあるけど、とっても優しい気持ちになれた。すずさんがかわいかったなぁ。画もかわいいんだよ。




#3 本能寺ホテル

面白かった!!

歴史を学ぶことを早々に諦め、本能寺の変のことは織田信長が誰かに殺された事件(教材:信長協奏曲)ってことくらいしか知らないわたしでも全然楽しめた。
予告もみてないし、事前情報ゼロだったから時代劇かと思ってたら、コメディ要素が強くて、声出して笑いそうになった。基本エレベーター関連のシーンは全部面白かった。ダッシュしてそのままホテルのから飛び出ちゃうところとか今思い出してもおかしい。綾瀬はるかにコメディやらせたら女優界ナンバーワンだと思うし、がっくん可愛いし、堤真一カッコ良すぎだし、。

ホテルの感じがホテルハイタワーに似ていて、ディズニーシー行きたくなった。



#4 愚行録

静かに怖い映画。
なんかね、じわじわとゆっくり嫌なところを攻められる感覚。妻夫木聡臼田あさ美を殺すシーンが一番怖かったけど、それすらもなんでもないように、息をするみたいに、自然すぎて。でもこういう映画、嫌いじゃない。ゾクゾクして好き。
ラストがほんとに衝撃的で、キャッチコピーそのもの。

満島ひかりがかわいかった。



#5 ラ・ラ・ランド

見ちゃったよね~~。流行りにポンって乗っかりました。ミュージカルだいすきだから、おもしろかったです。
でも、アカデミー賞めっちゃ獲っていて、口コミとかでも大絶賛だったからハードルぐっっっっっっんって上がった状態で行っちゃった。君の名は。パターンをまたしてしまった。ハードルの上げすぎは今後気をつけようと思う。
あと、やっぱりわたしは洋画あんまり得意じゃなかった。途中眠くなったところが何回かあった。



#6 モアナと伝説の海

ディズニー最高。ディズニーは絶対ハッピーエンドだから楽しい。音楽も素敵すぎる。サントラほしい。
本編の前に流れるショートムービーがとてもよかった。

003 思い出話をします

みなさんAAAって知ってますか?

f:id:kiilonikki:20170407113503j:image

男女6人組のパフォーマンスグループで、3つのAはAttack All Aroundの頭文字で、『全てのことに挑戦する』という意味が込められているそうです。(提供:Wikipedia

メンバーは浦田直也(リーダー)、西島隆弘(にっしー)、宇野実彩子(うのちゃん)、日高光啓(日高さん)、與真二郎(しんちゃん)、末吉秀太(しゅうた)です。

そしてついこないだまでは伊藤千晃(ちあちゃん)もいれた7人組のグループでした。

わたしは、AAAがすきでした。嵐ほど入れ込んでないし、back numberほど曲を知ってるわけでもないけど、7人のハーモニーといつだって"仲良し"が伝わってくる空気感がだいすきでした。

ちあちゃんは結婚、そして妊娠をきっかけにAAAを3月末で脱退しました。とてもとても寂しくて、心はいつまで経ってもガキのわたしはまだ受け入れがたいです。でも6人はちあちゃんの決めた道を応援し背中を押しました。ちあちゃんも自分の道を歩き出しました。

だからもう二度としないので、今日は最初で最後、ちあちゃんも入れた7人のAAAの話をさせてください。

 

***

 

リーダーf:id:kiilonikki:20170406224849j:image

頼れる兄貴感ハンパないです。年の離れたお兄ちゃんにしたい。めっちゃ面倒見てくれそう。忘れものしたら学校まで届けにきてくれそう。

リーダーのファルセットは流石です。

 

にっしーf:id:kiilonikki:20170406230036j:image

メッッチャすき!!!(語彙力)わたしのにっしーの第一印象は「くちびる、なんかヤダ」でした。でもね、もう、、ぜんぜん、すき、、、。にっしーは好きになったら終わりです。こんなギャップある人好きにならないわけがない。コンサートのMCとかめっちゃ面白いの。ずっとにっしーしゃべってる。雑誌では↑あんな↓こんな顔してるのに喋るとめっちゃ面白い。やめてくれ。

f:id:kiilonikki:20170406230533p:image

で、おしゃべりのくせに、歌がとてつもなくうますぎる。天は二物を与えました。にっしーの歌声は本当に気持ちよくて、とろけて、ずっと聴いていたいです。あんな風に歌えたら楽しいんだろうなぁ。

 

f:id:kiilonikki:20170406230642p:image

いつ恋の井吹朝陽に恋した人も多いんじゃないですか????わたしも恋しました。
わたしに両思い、ください。

 

うのちゃんf:id:kiilonikki:20170406231343j:image

うのちゃんはお姉ちゃんになってほしいです。4つくらい離れてて、メイクとかファッションとかいろいろ教えてもらいたい。絶対優しいんだ。

f:id:kiilonikki:20170406231152j:image

あとうのちゃんはInstagramがさすがです。可愛いの宝庫です。見たことない方は今すぐオススメです。

 

日高さんf:id:kiilonikki:20170407113549j:image

ラップ担当です。日高さんはなんか「日高さん」としか呼べない。「だっちゃん」っていうあだ名もあるけど、無理。でもこんな感じで「だっちゃん」って呼ばれてる可愛さはある。

日高さんは近所のお兄さんにしたい。ちょっと見た目怖いんだけど、でも小さい頃遊んでもらってたからわたしは怖くない。

アッ!だっちゃん!久しぶりじゃない?げんき?

「お前なぁ、いい加減、その だっちゃん やめてくんねぇ?笑」

なんでよ(笑)いいじゃん、だっちゃん♡

「ったくよぉ、、」

てきな??はぁ、いいねぇ。

 

 

しんちゃんf:id:kiilonikki:20170407181212j:image

ハイ、好きです。しんちゃんは完ッッ全にリア恋枠です。(出たジャニオタ)

しんちゃんは、静止画はとてつもなくかっこいいんですけど、動画はとっても可愛いです。なんかねぇ、初々しいっていうか可愛いの。(年下)

あと、しんちゃん、英語ペラペラです。AAA活動中に留学をしていたこともあります。両立してたの、えらいよねがんばるよね、しんちゃん。

f:id:kiilonikki:20170407181318j:imagef:id:kiilonikki:20170407181532j:image

しんちゃん大好き人間なのでいっぱい貼っておきますね。ハァ、、、カッコイイ、、。

ちなみにしんちゃんの誕生日11月26日です。大野さんと一緒です。

 

 

しゅうたf:id:kiilonikki:20170407182006j:image

しゅうたは、カワイイ。弟にしたい。(年下)わたししゅうたのこの髪型が一番好きなんですけど、最近おでこ出してくるようになってて、ちょっと大人になった感じでさみしい。(誰)

 

 

そして

ちあちゃんf:id:kiilonikki:20170407202352j:image

ちあちゃん、中身は昔も今も変わらず人懐っこくてかわいらしくて優しいけど、昔は見た目ゴリゴリのギャルでここ最近で一気に大人っぽく綺麗になったなぁ。

ちあちゃんみたいな人になりたいです。f:id:kiilonikki:20170407202649j:imageほんとに、ちあちゃんは、憧れの人のひとりで。誰に対しても同じ温度で接してくれて、やさしくて、本当に素敵な人だなぁと思う。

f:id:kiilonikki:20170407202820j:image

ちあちゃんにはちあちゃんの道があって、もういい加減、応援しないとなぁ。ん、応援してないわけじゃない、ちょっと寂しさの方が勝ってしまってるだけなの。ごめんね。

ちあちゃん、お母さんになるんだね、凄いなぁ。

 

 

 

***

 

AAAにはジャニーズのグループと同じようにコンビがあって、どのコンビもいい関係性で、みてて微笑ましい。2つのコンビの話をします。

 

にしちあf:id:kiilonikki:20170407203747j:image

にっしーとちあちゃん。この2人は高校生カップルみたい。見てるこっちが照れちゃう微笑ましい。某Tubeで動画検索すればこの2人のはゴロゴロ出てきます。嵐でいう大宮てきな、定番カップル。オススメは楽屋前みたいなところでにっしーが締めようとしたら、ちあちゃんもきて、にっしーがちあちゃん引き寄せてちあちゃんの肩に手置いてバイバーイってしてるやつです。(説明鬼下手)

あとね、ちあちゃんがMCのときに髪がくずれてそれをにっしーが直すっていうエピソードもめっちゃ好き。

にっしーがちあちゃん呼ぶとき「ちあちゃん」「ちいちゃん」「ちあき」っていっぱいあるのもキュンキュンする。一番は「ちいちゃん」。

 

しんちあ

f:id:kiilonikki:20170407204609j:image

しんちゃんとちあちゃん。この2人はなんだろうなぁ、兄妹みたい。仲良しすぎるんだよね。かわいいの。

しんちあのエピソードでお気に入りなのが、お互いの直してほしいところで

ちあちゃん→しんちゃん『移動中に話しかけられるので、寝かせてほしい』

しんちゃん→ちあちゃん『しゃべってほしい』

可愛すぎか!!!!!なにこれ!!だいすき!

3月31日更新されたしんちゃんのブログ、泣けました。泣いてないけど、胸がギュウ、ってなった。しんちゃんも寂しくて、でもちあちゃんのことだいすきで大切だからこそなんだろうなぁって伝わってきた。最後の4行はずるかった。

 

 

 

 ***

 

 

 

AAAは男女7人組グループでした。f:id:kiilonikki:20170408011535j:image

 春は出会いと、そして別れの季節。

駆け抜けた日々がこの背中

行っておいでと  押して笑うだろう

光も影も連れて進もう

ガムシャラな今を歌いながら

ちあちゃんの背中をやっと、やっと押せるように、とわたしのワガママが詰まった記事です。

 

きっと これからも

終わらない

人生を続ける

 

君と

明日もまた新しい

人生を ハジメヨウ

 

ちあちゃんと6人の人生がこれからもキラキラと輝きますように。

ちあちゃん、ありがとう。

 

 

以上です。

 

 

 

 

002 結果好きな曲を挙げていっただけなような気もする。

うわ〜〜〜〜〜ん。゚(゚∩´﹏`∩゚)゚。恒ちゃんッッッ………………。゚(゚∩´﹏`∩゚)゚。
録画した信長協奏曲(映画)観てました。映画館で1回観てるけど、やっぱり泣ける。恒ちゃんだいすき。最後サブローが秀吉に斬られる前にいろいろ語っててそのときの恒ちゃんがめっちゃ泣ける。一生懸命、必死に、こっちに向かってきてる。サブローを助けようとしてる。泣いちゃう。


二宮くんを好きになった頃(話の方向転換が劇的にヘタクソ)、よくYouTubeまごまご嵐とかベイストとかで二宮くんが他のアーティストの曲をカバーしてる映像とか音源を聴いてた。今でもたまに聴いたりする。
最近はカバーする機会も場所もなくなって、一番近くて去年のベイストで、Hey! Say! JUMPのAino Arika。あれは鳥肌たった。ピアノver.ってとこがまず、ずるい。息の抜き方、ずるい。優しすぎる声、ずるい。急にぶっこんでくるの、とてもずるい。

で。いつか二宮くんにはカバーアルバムを出して欲しいと思ってて。(願うのは自由論)
勝手に選曲してみました。

楽園と世界観がどことなく似てる気がするこの曲。ずっと思い続けてる。
低音と高音が入り混じってるのを、上手く歌い上げそう。

サビ終わりの「おっいぇっえーーああ〜」のところとか聴きたい。ああ〜 はいい感じに息抜きそう。好き。

  • 僕の名前を/backnumber

君はきっと未来から来たんだろう

この歌詞が、わたしの中ですごい二宮くんとリンクする。てかこの曲の歌詞がそもそもわたしが思う(想う)二宮くんのことを歌ってるみたい。

ピアノアレンジでして欲しい。シンプルな衣装でいい。Popcornのそれ君の衣装な感じ。

女性アーティストの曲で、女性目線の曲だけど、聴きようにとったら男性目線っぽくもある。
キー変えなくても二宮くんならいけそうだなって思って、頑張ってほしいです。

ちなみにわたしはこの歌を聴くときいつも親のことを思い浮かべる。とても泣ける。成人式とか、高校卒業のときに、贈りたいなって決めている。

二宮くんにはどうしても切ない曲をチョイスしてしまう傾向がある、ね。

アコギ1本で、苦しそうに、切なく歌ってほしいなあ。

  • ヒロイン/backnumber

backnumberって情景が浮かべられる曲が多い印象あって、二宮くんの曲もひとつのストーリーになってることが多いじゃないですか。

雪が綺麗と笑うのは君がいい
でも寒いねって嬉しそうなのも

歌ってそぉ〜〜〜!めっちゃぽい〜〜!!(って思うのはわたしだけ?)

受験期に聴きたい。一曲リピートでずっと聴いてたい。
二宮くんに言われたらがんばれそう。とか思っちゃうもん。

にのあいソング。(雑か)

らっどは歌ってほしくて、どうせなら好きって言ってこの曲を、お願いしたい。

この心臓に君がいるんだよ 全身に向け脈を打つんだよ
今日も生きて 今日も生きて そして今のままでいてと
白血球、赤血球、その他諸々の愛を僕に送る

この中二病をこじらせたちょうど良い重さが、二宮くんにピッタリだよね。



他にもあるけどそろそろキリがなくなってくるので、おしまいにしたいと思います。

いつか出してくれるといいな、カバーアルバム!夢の中で待ってるよ!

001 行ってきました。

あけましておめでとうございます。
相葉ジャケットを自慢げに見せてくれる4人が最高に愛おしいです。TOPが先輩たちに自慢してたというレポをみて最強に愛おしいです。
今年もよろしくお願い致します。良い年になりますように!

『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』12月28日 東京オーラス。行ってまいりました。制作開放席。メールが来たのが25日。とんだクリスマスプレゼント。大きすぎるクリスマスプレゼント。ありがとう。

12月26日
急遽ペンライトを買いに東京ドームへ。11月のプレ販でグッズは買っていて。また欲しいのできたら行こうとは思っていたけど、まさか、ペンライトを買い足しにくるなんて思ってもみなかった。
夜まで用事があったのでドームに着いたのは開演後だったんですが、MCのタイミングだったのかわかんないけど全然音漏れ聞こえなくて安心。ブースもスッカスカ。3分で買えました。
どうでもいいけど、東京ドームシティのイルミネーション目当てなのかカップルめっちゃいた。(その横で意気揚々とグッズブースに入るオタクのわたし)
ペンライト サクッと買ってオブジェもサクッと撮って、滞在10分弱のために往復1時間半かけていくの、すごいジャニオタ感あって悪くはないですね。この感じ。
f:id:kiilonikki:20161231000835j:plain

12月27日
朝からアルバムAre You Happy?エンドレスリピート。
実は購入から約2ヶ月弱。ちゃんと、きちんと覚えてるのニノソロとシングルとリード曲Don't You Get Itだけでした。聴いたら行きたかったさが増すと思って聴こうとしてなかったから。なんならDon't You Get Itも発売前にベイストとかレコメンで流れてたときも聞いてなかった。Mステ初披露のときに初めて聞いた。今おなじ瞬間を生きていて歌っているのを体感出来る生放送に負けた。
そんな感じだったので、全力で覚えに入ります。ひたすら、あゆはぴ。朝からあゆはぴ。お昼もあゆはぴ。夜もあゆはぴ。
青春ブギの「もっかい!」の虜になる。もっかい!をもっかいもっかいって何回も聞いてた。

12月28日
16時まで幼なじみとカラオケ。前から決まってた予定で、キャンセルするのは申し訳ない。
いつもならカラオケ行っても嵐はほぼ歌わないんだけど、この日は歌ってみた。Don't You Get It 歌うと最後の方はひたすら「どちゅうぉりーどちゅうぉりー」になるの。あれは歌う曲じゃなくて観る曲ですね。
ちなみに彼女も夜にジャニーズの舞台?ミュージカル?があって、2人ともこのあと現場っていうジャニオタ。(若手ジャニーズ無知なので誰が出るか聞いたけどわかんなかった)

16時過ぎ。地元の駅を出発。
全っ然実感湧いてない。このあと嵐に会うとか信じられない。信じてない。ジェットコースター過ぎる展開に未だについていけてない。自担カラーなんてどこにもひとつも身に付いていない。コイツやる気あんのか。
iPodは相変わらずあゆはぴエンドレスリピート。

17時前。東京ドーム着。
にのあいだいすき(総武線派)なので22ゲート前につきます。25ゲートまじ遠い。人掻き分けて掻き分けて、遠い。後楽園の方からも一応行けるのでそっちから行けばよかった。
25ゲート前にようやく着くと、グッズ売ってる。カウコンのうちわだ。絶対最低1時間は並ぶと思ってたから諦めてたんだけど、目の前のグッズ売り場、スキスキに空いてるわけじゃないけど開演までに買えなくもなさそうな感じ。いざッ、NOW
5分で買えた。サクッと買えた。うちわしか売ってないからそりゃ当たり前か、と後で気づく。

17時過ぎ。ドーム内へ。20ゲートから入ったわたし、23ゲートから入るべき席が記されてるチケット。また人を掻き分けて掻き分けて。遠い。まじで遠い。
席に着くまでにもうちょっと疲労感。
ようやく席に着く。近い。戸惑う。この "近い" はほんとに近いわけじゃなくて、わたしが "思っていたより全然近い" 。制作開放席の定義が未だによくわかってないけど見切れ席だと思っていたから角度によったらステージ見えないときもあるかな?とか想像して行ったら、ふつうにステージ正面からちょいズレたところだった。
f:id:kiilonikki:20170104132904j:plain
こんなとこ。
制作開放で行けるようになったっていうのは、ある種 横入り じゃないけど滑り込み的なところじゃないですか。なのに、こんな席でいいんですか…?って思いました。

腕時計の動く秒針を見つめること数十分。

18時。開演。

OP映像がもうズルイ。白黒とかずるい。裏側とかだいすきなやつ。しかもだいすきなメイキングで、だいすきな5人が、愛おしすぎることばっかりやってる。翔くんに置き手紙とか。ニノがギター弾いてるとか。好きだ。

レポとかできないので、ここからは思いついたことを、思いついた順に、思うままに書いていくスタイルにします。


Miles away
「重なるフレーズ」が重なりすぎてもうやばい(語彙力ください)
このコンサートで 嵐だいすきだって思った瞬間いっぱいあって、常に思ってたくらいなんですけど、この曲が、一番強く思った。
5人の歌声が重なってどんどん分厚くなって一つの歌になる瞬間は鳥肌だった。ニノと大野くんの、あれも、ずるいよ。聴いたらわかる大ッ好きなやつやん(宮川大輔@イッテQ)。
5色の音色が静かに堂々と力強く響き渡るあの空間あの時間は、もう二度となくて、それがまた切なくて、大好きだったァ。。。
リフターに付いてたフワフワの雲みたいなやつも幻想的な感じ出してたね。

青春ブギ
最初の一人ひとりの紹介文からもうすでに面白すぎた。最高です、相葉さん。
青春ブギはもともと好きすぎてずっと聞いてたから。もうほんっとに楽しかった。
曲の冒頭部分で自担を見失い、みんな同じ衣装だから遠目からだと誰が誰かわかんなくて、サイズ感的にあの子かな?ってロックオンしてみてたら、自担だったのがうれしかった。(どうでもいい)


また今日と同じ明日が来る
行けることになる前、もうすでにネタバレはガンガンしてたからどんなものかも想像ではあるけど知っていて。このためだけに行きたいって思ってた。
「舞台を観ているような感覚だった」っていう感想をいろんなところで見かけてて。本当にそうだった。
なんていうの、ニノじゃなくて、二宮和也だけどそうでもなくて、人間っていうか、生きてるっていうか。
動いてるし、曲も流れてるけど、時が止まったような感じで、その、彼が踊ってる空間だけ世界が動いてて。
なんだなんだなにこれ感想めっちゃムズイ。
とにかく、わたしはこの人が創り上げる世界がだいすきだと思ったし、一生虜なのかもしれないって、それでもいい、思った。
なにこの中学生みたいな感想。語彙力ないのつらい。

なんか、とりあえず見せつけられて、「やっぱり大好きニノ担やめられないずっとついてく」って、思わされた曲。好きだよ、だい、大大好きだよ、バカヤロォォウ!!!!♡

ほんと…ずるいよね……なんかのコンサートかなんかで、もう当分踊らないとか言ってなかったっけ??ねぇ?聞き間違い?言ってなかった?(曖昧すぎる記憶)


Amore
腹筋、ごちそうさまでした♡
たのしかったね!!!!とっても!!!

ナーナナナナーナーナナナナナナーナーナナナナナー!!
上がってんの?イェイイェー!
盛り上がってんの?イェイイェー!

楽しすぎか!!!

みなさんもご存知の通り、東京最終日は曲中のバク宙失敗してしまった時でして。あのときの怖さはもう二度と味わいたくない。
最後の挨拶のときは成功してほんとよかった……。


DRIVE
にのあい膝枕事件。事件発生時、わたしの席から現場はちょっと離れたところにあったんですが、あいばくんが視界から消えて。メインスクリーンみたら、膝枕されてて、ハァッ、、!やっばい、、!!!ニノの顔は?!!?にやけとるううううう!!!!!みたいな。
とにかく、狭い車内でワチャワチャしてる嵐が愛おしすぎた。こうゆうところだよね。嵐の好きなところの「仲良いところ」ってこういうところだよね。30代でもワチャワチャしてるところだよね。だいすきだよ。
可愛かった!!!!!!(漢字表記がポイント)

正直この曲はもともとそんなに聴き込んでいなかったので、イントロかかってもなにかわからなかつまた。
パフォーマンス、演出(ペンライトの街)という面でとても好きでした。


エナジーソング
久しぶりに聴いたエナソン。やっぱり楽しいエナソン。すっごく好きなエナソン。

ここまで色んなことあった。
そんなの皆一緒だ。
なら、楽しい事をやりたいんだ。
さぁ、解き放って。

ライブで歌ってほしい曲ナンバーワン。楽しいのに、すっごく楽しいのに、何故か涙が出そうになる歌詞との組み合わせがだいすき。
解き放って と嵐に言われたら解き放つしかない。
C&R最高に楽しかった!!!!!一番楽しかった!!!!!!!!




一年ぶり三回目の嵐ライブ。とても楽しかったです。



それじゃ、また次回。

014 映画の話をしよう 2016まとめ

2016年、あと17日で終わるってよ。シンジラレナイ。早いとか、あっという間だったとか、そんなの通り越してもはや 怖い。1年のスピードが怖い。ほんとに365日ちゃんとある?数えてみ?たぶんホントは11.26日(小数点以下第2位まで)くらいだよ?あ、大野さんお誕生日おめでとうございま、した。36歳、アラフォーですね。相変わらず可愛いですね。これからもかわいい大野さんでいてください。たまにえげつないくらいカッコイイやつもください。(欲張り)


さて、オープニングトークも終えたことなので、2016年観た映画の話をします。
ちょうど1年前に公開された母と暮せばを公開日に1人で観に行ったことをキッカケに"ひとり映画"がクセになって、観たい映画があったらどんどん1人でも行こう、と思うようになりました。
友人と予定が合わなくて観に行くのを諦めたりすることもない、そもそもわざわざ合わせなくてもバイト終わりにフラッと 時間ができたときにフラッと行ける手軽さ、ひとり映画最高じゃない???
ということで2016年だいすきな映画がたくさん観れた!喜びの記事です。

※順番は思い出した順です。公開日順とかじゃなくてごめんなさい。
まずはこちら

f:id:kiilonikki:20161213204657j:plain

公開は2015.12.12ですが、3回目と4回目は今年観に行きました。4回も観に行った映画はこれが初めてです。多くて2回。
3回目でもう終わりだと思ってたんですけど、第39回日本アカデミー賞発表翌日、4回目行きました。家からいちばん近い大きな映画館ではもう上映終了してたけど
地元のおじいちゃんおばあちゃんばっかりで、
スクリーンは一つしかなくて、
整理番号もらってその順番に場内に入って早い者勝ちの席、
足りなくて通路にパイプ椅子が並んでた、
ほんとに小さな映画館で観れました。日本アカデミー賞の影響なのか、公開から3ヶ月経っていても満員でした。おじいちゃんおばあちゃんたちが放つどこか懐かしい匂いに包まれたラストスクリーン とてもいい思い出です。
母と息子の優しくてせつない物語。
二宮くんが雑誌で「2人が話してることは全部思い出話なんだよね」と言っていて、一気に切なくなりました。感想は言葉にしきれなくて、言葉にすると薄っぺらくなってしまいそうでこわい、大切でだいすきな映画です。
f:id:kiilonikki:20161213213053j:plain
ここなんて、すごくきゅんきゅんするのに、思い出だから切ない。

f:id:kiilonikki:20161213213017j:plain
「お前はこの世の人じゃなかやろ?」うぅぅ(;_;)さゆゆ(;_;)(;_;)

二宮くん、第39回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞おめでとうございます。第39回。←

f:id:kiilonikki:20161213205120j:plain





f:id:kiilonikki:20161213213604j:plain
いやぁぁぁ……めっちゃ泣いたよね。ドラマからめちゃくちゃ泣いてたよね。ほんっとに。ああゆう系の話には弱いんだわたし。仲間のために死ぬとかさ、自分を犠牲にしてまで守るとかさ、つらい。
恒ちゃんだいすきだった。
主演 小栗旬で、脇役 向井理とかどんだけ豪華。コウちゃんもかわいかったね。
歴史系とか時代劇はどっちかっていうと苦手だし、江戸時代のこともほぼ知らなくて。織田信長が良い人なのか、なにをした人かよく知らないんだけど(無知すぎかよ)、楽しく観れてたなぁ。
"いつの時代も、やっぱ平和が一番でしょ!" っていうコピーも好き。





f:id:kiilonikki:20161213215127j:plain
3回それぞれ友人と観に行きました。1回目は泣いた。殺せんせーがいなくなっちゃうところ。
3回とも死神とあぐりのシーンは胸ぐわって掴まれてた。切なかったね。
殺せんせーに会いに行くために、E組のみんなでアクションしてるシーンだいすきだった!あの青春感!!わたしにもほしい!

とりあえず死神が好きすぎるので、貼っときますね。
f:id:kiilonikki:20161213215451j:plain
f:id:kiilonikki:20161213215500j:plain
f:id:kiilonikki:20161213215526j:plain

f:id:kiilonikki:20161213215636j:plain

こことかさ!!!切なすぎなかった??来月WOWOWで放送されるらしいからぜっったい録画してここのシーン、リピしまくろうと今から腕まくりしてます。

f:id:kiilonikki:20161213215607j:plain
なりみぃ〜(;_;)





f:id:kiilonikki:20161213220226j:plain
AKB48ドキュメンタリー映画が好きだったので観に行きました。
でも、なんか若手メンバーが主だったのであまり知ってる人が出てこなくてよくわかんなかったイメージ。笑
週刊文春の記者が出てきたときは、控えめに言って殴りたくなりましたけど。





f:id:kiilonikki:20161213220910j:plain
寿命を1日伸ばすかわりに世界からなにか1つ消していく、というストーリー。
佐藤健の演じるやさしい純朴な青年がなんだか綺麗だったなぁ。
ひとつひとつモノが消えていくたびに、悲しいモノもひとつ背負わなくちゃいけなくてそれは苦しかったですね。

あと、わたしが圧倒的な猫派なので、猫に終始癒されてました。かわいかった♡♡





f:id:kiilonikki:20161213223155j:plain
岡田将生が好きな友人と行ってきたんですけど、なんか、ひたすらグロイ2時間半だった思い出。明かりが付いたときに、ドっと疲れてました。映画の半分以上の時間、手で目を覆ってたか顔伏せてた。
こうゆうのが好きな人も勿論いるんだろうけど、わたしは苦手中の苦手だった。
とーま全然出てこないし。笑
あ、でも上映前に公開記念イベントかなんかでトレンディエンジェルが登壇して、生で見れたのは良かった。めっちゃ滑ってた気がするけど。←





f:id:kiilonikki:20161213223725j:plain
ジブリ作品だいすき芸人なので、行くっきゃないと思って行ってきました。ひとり映画。
無人島に流れ着いた男の一生の物語。
セリフが無い、って聞いてたのでワクワクしてた。ほんとにセリフといったセリフは無くて、あっても、うぅ〜とかあぁ〜とかそんなの。音楽と映像で魅せる。そんな感じ。
映像の色が暗かったのと、テスト明けとかに行ったので睡眠不足があって、途中、寝てました。(え)起きたらなんか子どもと奥さんいてビックリしました。どうやら寝ていた箇所は重要なシーンだったっぽいです。わたしそうゆうところある。ホットロードも事故のシーン寝てた。起きたら臣くんなんか病院いた。

フランスとの共同制作だったので、エンドロールの長さもハンパなかった。
絵のタッチはジブリっぽくなかったけど、でも、ちょっとずつジブリを感じて好きでした。(寝てたヤツ)





f:id:kiilonikki:20161213225728j:plain
めっちゃ、、めぇぇっっっっちゃ流行ってたね。流行ってるね。まだ上映してるとこもあるんでしょ?いや、そろそろよくない??まだ需要あるのかな……………。
公開当初はそんなでもなかったのに、なんか突如いきなりバンッッッ!!!!って流行った印象。
アニメ映画そんなに好きじゃないのと流行りすぎてたので自担譲りの(←)天邪鬼精神から観に行くつもりは、なかったけど、結局は流行ってたから行きました。世間の波に乗せられて。
良かった。良かった、良かったんだけど。口コミとかネットの評判とかでハードル高くし過ぎたなぁ、、って。「ハードル高かったけど、余裕で超えてきた。」っていうツイートみて、どんだけハードル上げてたんだよ自分って若干後悔しました。1回も泣けなかったの、なんか悔しかった。あとわたしの理解力乏しすぎて、ストーリーも理解しきれなかった。(小声)
RADWIMPSは最アンド高でした。音楽かかるタイミング良すぎか。野田さんらぶ。





f:id:kiilonikki:20161213230718j:plain
THE 青春。気持ちいい程にアオハルすぎた。やっぱり高校時代は野球部のマネージャーか、吹部でトランペット吹きたかった。
葉山奨之かっこいい。友人の影響でかなり好きです。竹内涼真もいい笑顔してるよね。120点満点笑顔。
キャストがみんな爽やかでキラキラしてて、シーブリーズみたいな映画でした。




10
f:id:kiilonikki:20161213232404j:plain
俳優陣が好きな人達しかいない。佐藤健岡田将生山田孝之菅田将暉有村架純二階堂ふみ、全員好き。観に行かない理由がない。
映画も好きでした。
就活は今よりもさらに嫌だ やりたくないって思ったし、Twitterは怖いと思ったし、人は心のうちではなに考えてるのかわかんないって思った。そこが面白かった。
二階堂ふみ佐藤健の正体をどんどん暴いていくところ、怖かった。
はぁ〜〜〜ほんとに就活したくな〜〜〜〜〜い。
数年後は、就活とかなくて働きたいところにみんな就職できる世の中になんないかなぁ。なんないだろうなぁ。就活しなきゃだろうなぁ。嫌だなぁ〜〜〜〜〜。




11
f:id:kiilonikki:20161213233227j:plain
原作は全く知らなくて、予告みてなんとなく行きたいなぁって思ってたら先輩も行きたかったらしくて行ってきました。
菅田将暉かっこよ。小松菜奈かわいい。

ですが、わたしのイチオシは、大友です。
f:id:kiilonikki:20161213233405j:plain
重岡くん。堕ちかけた。ほんとに。良い人すぎる。笑顔最強。明るい切なさがいちばんつらい。
眉毛からのちゅー、あれなんなん???好きすぎない??方言っていうのもずるい。大友好きすぎる。
ストーリーは、特別おもしろいわけでもなくつまんなくもなく。映像の色味が綺麗で。全部インスタみたい。即いんすたごーできる。
f:id:kiilonikki:20161214011859j:plain
f:id:kiilonikki:20161214011830j:plain
f:id:kiilonikki:20161214011842j:plain




12
f:id:kiilonikki:20161214012034j:plain
まだ見に行ってない。なんせ、まだ公開されてない。行く予定が決まってるので。
めっちゃ楽しみ。ひさびさに泣ける映画。

これまた小松菜奈ちゃん。かわいすぎ。
f:id:kiilonikki:20161214012208j:plain

すごい楽しみです。
切ないのかなぁ。泣けるかなぁ。泣きたいなぁ。
主題歌backnumberなのも良い。ハッピーエンド。

青いまま枯れてゆく
あなたを好きなままで消えてゆく

どれだけ離れていてもどんなに会えなくても
気持ちが変わらないからここにいるのに

なんてね 嘘だよ 元気でいてね

泣かない私に少しほっとした顔のあなた
相変わらず暢気ね そこも大好きよ

気が付けば横にいて
別に君のままでいいのになんて
勝手に涙拭いたくせに
見える全部聴こえる全部
色付けたくせに

もう切ない。この曲のタイトル、ハッピーエンド。あぁ切なさが加速する。
映画楽しみです。(3回目)




ということで、以上です。

12本も映画観たんだね!わたし!月1ペース!!全部邦画!邦画らぶ!!


以上です。